「ほっ」と。キャンペーン

運営スタッフの黒パンダでございます。
本年はたくさんのお客さまのご来店、誠にありがとうございました。
2005年は4月29日オープンから大勢のみなさまにお世話になり
お力添えをいただきました。

観光や行事でお越しのお客さま、地元のお客さま
マスコミからの情報をご覧になってわざわざお越しくださったお客さま

お蔭さまでチットモッシェはみなさまのお声や明るい表情に支えられて
何とか新年を迎えることができます。

来年こそはきめ細やかでステキなサービスをお客さまに提供できるよう、
より一層努力する所存でございますので、チットモッシェをはじめ
あつみ温泉のご利用を心よりよろしくお願い申し上げます。

ところで、この師走のお天気は雪、風と
いつになくきついものがあり例年とは違う厳しい寒さを迎えております。
国道7号線での事故が多発。。。
先々週も気づくと目の前で大型トラック同士がぶつかっており交通は遮断。
三分早く出ていたら天国にいた、と思いゾッといたしました。

また、わたくし自身も
通勤途中で強風にあおられ、ハンドルが誰かに取られたように
車が対向車線を越えて歩道に入りました。
対向車も通学の小学生も、ガードレールもなく車体も無損傷。。。
幸運にも大事故には至りませんでしたが、初めての恐ろしい経験に困惑いたしております。
車に乗るようになって10年以上ですが、
今年の雪道にはビビッてのろのろ運転になっております。
世の中の命運を分けるタイミングとは怖いものがある、と車中に実感いたしました。
この12月に、わたくしは二度も死んだような気分になりましたので。。。

山形県庄内は四季折々に顔があって大変ステキなところでございます。
冬のあつみ温泉も格別の情緒がございます。
しかしながら、お天道様の采配が厳しいときには
じゅうぶんに気をつけて出歩かなくてはいけません。。。

平成17年12月25日、羽越本線砂越駅~北余目駅間において、
特急「いなほ14号」の脱線事故が発生しました。
この影響で、現在羽越本線が区間運休となっておりますが、
平成17年12月29日には、鶴岡駅まで、新潟駅からの特急「いなほ号」の運転が
再開されております。

下記のHP情報をご参考くださいませ。

JR東日本
http://www.jreast.co.jp/apology/uetsu_information.html

山形県~首都圏から庄内ご利用のお客さまへ~
http://www.pref.yamagata.jp/db/kanri/1661300/yusoukakuho.pdf

不測の惨事に突然命を失われたお客さまや、
その家族のみなさまのお気持ちを考えますと、言葉が見つかりません。。。

この事故で命を落とされたみなさまのご冥福を心よりお祈りいたします。
[PR]
by chittomotche | 2005-12-30 14:53 | Comments(0)

このような寒い日にもかかわらず

お昼に待ち合わせでお食事にいらっしゃったお客さま、ありがとうございます。

お休みを頂戴しており大変申し訳ありませんでした。

運営ストラップ、いえいえスタッフの黒パンダでございます。

本日は、みなさまにより快適に施設を楽しんでいただくよう

オープンから気になっておりましたレジ場所をようやく移動いたしました。

見苦しい裏方の台所をお見せいたしておりましたので

心苦しく徐々に黒くなって冴えなかったわたくしも

ようやく白黒の普通の柄に戻れそうな予感がしておりますう。はっする♪はっする♪

それとお2階のミーティングルームの障子を美しく張り替えました!

どうぞご予約くださいまして、ステキな施設をどし!どし!ご利用ください。

何かと冬場は集会の多い時季でございます。

温海地区の住民のみなさまでまちづくりに関わるみなさまのご利用であれば

基本的にお部屋料は頂戴しておりません。

チットモッシェは町(市)=町民(市民)の施設でございます。

ご来館こころよりお待ちしております。


f0020647_22375542.jpg

[PR]
by chittomotche | 2005-12-15 22:42 | Comments(0)

定休日ですが・・・

おはようございます。

チットモッシェ運営スタッフのこぶたです。

今日は施設の定休日です。

ですが、ディスプレイを大幅に変えるべく、朝から集まりました。

チットモッシェでは、温海町の工芸品作家さんの作品を多く扱っています。

ひとりひとりの力ではなかなかアピールの場が少なく、

本当に良い物でも知られていないものがたくさんあります。


たとえば・・・しな織。

今秋、国の伝統的工芸品指定を受けて、注目を集めています。

力強さと優美さを兼ね備えた布は、温海町でも雪深い関川地区で始まりました。

寒冷地独特の「味」があり、ファンを魅了します。

伝統的な帯などの他に、帽子や鞄・携帯ストラップなど使い易い作品も作っています。

しな織に魅せられて温海町に住んだり近県から通っておられる若い作家さんもいて、(この方のお話は後日紹介させて頂きますね)

ひとを惹きつける力があります。


チットモッシェでは、温海町の工芸品を多数ご紹介します。

一霞焼きなど、また後日ご紹介させて頂きます。
[PR]
by chittomotche | 2005-12-15 10:52 | Comments(0)

みなさんこんばんは☆

チットモッシェの運営スタッフのこぶたです。

今日は酒田市小松印刷さんの手がけるおしゃれな雑誌「spoon」さんの取材を受けました。

2月号のスープ特集の取材でした。chittomotcheのあつみ豚を使用したポトフを

ご紹介させていただきました。

まだまだ吹雪で、足湯に浸かってゆっくりカフェラテ・・・なんてことはできませんが・・・。 

あたたかいメニューを色々ご用意して、みなさまのお越しをおまちしています。

海の近い温海にこんなに雪が積もること自体、滅多にないことなので

こどもははしゃいでいますが、大人は・・・  大人は・・・  大人は・・・  雪かき??

車に雪なげ・・・??

遠方からいらっしゃるお客様はくれぐれも、道路と人にお気をつけください。

道はかなりアイスバーン化しています。

明日は第三木曜日で、定休日となっております。
[PR]
by chittomotche | 2005-12-14 21:37 | Comments(0)